整骨院が運営する膝サポーターのセレクトショップ

膝サポーターの通販

電話注文
承っております

026-248-1989
(平日の9時~15時)

膝サポーターの通販

膝サポーター
KneeSupporter

CURE NEE PAIN
膝の痛みを治す

実は、膝の痛みを治すのは簡単でした!

膝痛の原因は、初動作で膝だけが動くためです。動作で悪化する膝痛は、膝サポーターで治すことができます。方法は、症状に合った膝サポーターをつけて、バランスを保って歩くこと・・・。たったそれだけです。強度が違う膝サポーターを使って左右の脚のバランスをとると、片膝に負担がかかることがなくなり膝の痛みが改善します。痛み止めを飲んで歩くことはやめましょう。痛みは警告反応なので、膝の軟骨を痛めてしまいます。


膝関節脱臼(ACL、PCL断裂)の再建手術後の不安定改善例

強度不足には補強テープを使います。
膝サポーターの下に補強テープを貼ると膝の回復が早まります。動画は前十字靭帯と後十字靭帯を断裂して2回の再建手術を受けた患者さまです。膝サポーターと補強テープを使うことで、急速に膝の痛みが回復して2週間後にお仕事に復帰しました。使用した膝サポーターは、 エクスエイドニーPCL です。

BUY ONLINE
通販で購入する

通販でおすすめの膝サポーター

ご自身の症状にあった膝サポーターがわからない方は、 ご購入前の無料相談 をご利用ください。また、サイズにつきましては、膝サポーターにより計測位置や適応範囲の設定が異なります。ご購入時には各膝サポーターのサイズ表を必ずご確認ください。膝サポーターの使い分けや膝サポーターの巻き方がわからない場合もお気軽にお問い合わせください。

TRY ON AND BUY
試着して購入する

実際にご来院頂いて、各種検査をした上で直接サポーターをその場でご案内することが可能です。足腰が弱い方でもご来院しやすいよう、無料送迎車もご用意しております。(※検査、治療、無料送迎についての詳細や予約については026-248-1057へお問い合わせください)

神奈川県 K.T.様

  • 前十字靭帯損傷で膝サポーターを使った感想
  • 2年前、フットサルの試合中に膝を痛めました。手術はしたのですが、その後の試合で膝くずれが起こり、膝サポーターの試着を兼ねて長野までスノボをやりにきました。今は、膝サポーターを使い分けてフットサルを楽しんでいます。入れた靭帯はほとんどないのですが、再手術はしないで行こうと思っています。
膝サポーター購入前の検査

モアレとサーモを使った膝の検査

医療用のサーモグラフィーを使って全身の状態を調べると、負担がかかっている部分の確認ができます。膝を負傷した原因や軟骨がすり減る原因が、首や腰、足首にあることもあるので長引く膝痛の原因を調べるにはおすすめの検査法です。

 膝サポーターで治す膝の痛みへ

CURE IN ACUPUNCTURE
通院して治す

  • 森上鍼灸整骨院のご紹介

    長野県須坂市にある鍼灸整骨院です。モアレ、サーモ、エコーを使って膝の痛みが治らない理由を原因までさかのぼって調べて治療をしています。

    体の関節は連携して動く(運動連鎖)のですが、膝の痛みが治らない患者さまは運動連鎖がくずれて膝に負担がかかっている方が多いです。そんな患者さまに、鍼治療と膝サポーターを組み合わせることで膝の治療効果を上げています。膝の手術をしたくない方から手術をしても膝に痛みが残っている方まで、膝の痛みで悩んだら、ぜひ、ご相談ください。

  • 森上鍼灸整骨院
森上鍼灸整骨院サイトへ

RELATION
関連サイト